労務管理、及び助成金コンサルティング 労働トラブル対策事務局

労働問題を防止、及び解決いたします。助成金情報をご提供いたします。
無料相談・お問い合わせ
552万円助成金受給実績情報付

労働問題を防止解決いたします

労働問題が発生すると、ほぼ100%の確率で企業側が負けてしまい、その際、数十万円~数百万円×対象人数分の解決金を支払わなくてはいけなくなります。

労働関係5大トラブル

  1. 長時間労働トラブル
    長時間労働トラブル
    従業員に残業をさせる場合、残業代の支払い以外にある対策を講じておかなければ懲役刑、及び損害賠償請求の対象となります(短時間の場合と長時間の場合とで対策が異なります)。
  2. 減給トラブル
    減給トラブル
    従業員を減給に処す場合、ある対策を講じておかなければ月給の10%までを1ヶ月間だけしかできません。その範囲を超えて減給にした場合は損害賠償請求の対象となります。
  3. 問題従業員・赤字従業員トラブル
    問題従業員・赤字従業員トラブル
    会社や従業員、お客様などに迷惑をかける従業員や、不採算従業員などを退職(自主退職、解雇、いずれも)させる場合、ある対策を講じなければ損害賠償請求の対象となります。
  4. パワハラ・セクハラトラブル
    パワハラ・セクハラトラブル
    社員同士でパワハラ・セクハラ問題が発生し、被害者が加害者を訴えた場合、ある対策を講じておかなければ、加害者のみならず企業も高額の損害賠償請求の対象となります。
  5. 労基署の監督、民事訴訟、ユニオントラブル
    労基署の監督、民事訴訟、ユニオントラブル
    ここまで問題が発展してしまうと、取り返しがつきません。会社の財政状況に関わらず、例え会社の経営が立ち行かなくなろうとも、先方の要望には必ず従わなくてはいけません。

私たちは、これらの問題から会社を守る対策作りと、
問題が発生した際の解決策をご提供いたします。

無料相談・お問い合わせ

助成金情報をご提供いたします

  1. 補助金と異なり、条件がそろっていれば必ず受給できます。
  2. 助成金は3,000種類以上存在するといわれています。
  3. 毎年4月に更新(撤廃/新設)されます。
  4. 各助成金に割り当てられた原資が枯渇すると突然なくなります。

弊社が申請して受給した助成金

助成金 金額
介護と労働を両立させるための知識習得 60万円
アルバイトの正社員への昇格(国) 50万円
アルバイトの正社員への昇格(東京都) 60万円
社員を研修に参加させる 50万円
新しい働き方の制度導入 60万円
講師の研修を実施 50万円
上司と部下の面談を実施 50万円
手当導入 10万円
健康診断に新たなメニューを追加 10万円
社員に研修を受けさせて社員に面談させる 10万円
社内検定制度導入 50万円
女性活躍制度導入 30万円
就業未経験者の雇用(無給) 12万円
人事制度導入 50万円
計 552万円

私たちは、世の中に存在する全ての助成金の中から
各社のご状況に合わせたものをご紹介させていただきます。

無料相談・お問い合わせ

無料相談・お問い合わせはこちらから

会社名※必須
部署/お役職※必須
お名前(漢字)※必須
お名前(ふりがな)※必須
メールアドレス※必須
電話番号※必須
お問い合わせ内容※必須